ハロプロ楽曲大賞2015

Perfume 〜Complete Best〜

えー発売されてから1週間以上経ってますけど、Perfume 〜Complete Best〜のことについて書いてみようと思います。


このアルバムは新曲1曲、メジャーデビュー後のシングル7曲(タイトル曲とそのカップリング)、インディーズ時代のシングルタイトル曲3曲とそのカップリング1曲という計12曲という構成なんですが。


実は以前も書いたと思いますが、Perfumeを知ったのはつい最近なので、インディーズ時代がどうだったかなんて知らなかったわけで。
このアルバムを聴いて、ちょっとしたギャップに驚きました。
サウンドが80年代的テクノというか、チープというか、B級アイドル的というか、いかにもインディーズ的というか。
予算の都合という可能性もあるけど、テクノポップアイドルということでわざと80年代的なものを狙った可能性が高いかも。


で、嫌いなのかというとそこが好きだったりするわけなんですけど。


新曲「パーフェクトスター・パーフェクトスタイル」は最近のCapsule的な曲ですね。


そして、おまけとは言いがたいDVD。
これにはメジャーデビュー後のPV3曲とインディーズ時代のPV1曲が収録されているんですが、PVの出来が非常に良い。
恐らくは低予算であったろう「コンピューターシティ」でさえも、色んな方向からの撮影を、細かいカット割りで編集したお陰でリズミカルで魅せる映像になっています。


そんな中「エレクトロ・ワールド」のPVは別格というか特別というか。
まあ、個人的な思い入れがあるということである程度割り引いて読んで欲しいんですが、PVでは近年見た中で8本の指の中に入ると思う*1
この曲をゆうつべを見なければ、このアルバムを買う事も無かったでしょうし。


参考:
http://www.youtube.com/watch?v=4-UkTuGv3ag


ついでに他のPVも。


リニアモーターガール
http://www.youtube.com/watch?v=hoCp7U2zeBk
コンピューターシティー
http://www.youtube.com/watch?v=4mj958dIOD0


というわけで、お勧めします。


Perfume?Complete Best?(初回限定盤)(DVD付)

Perfume?Complete Best?(初回限定盤)(DVD付)

*1:諸事情により小指が欠損しているので・・・もちろん冗談です