能天気日常(ほぼモーニング娘。とハロプロ)

娘。とハロプロを褒めよ称えよ。



ハロプロ楽曲大賞’22エントリー候補曲について

早くも2022年を3分の2過ぎました。
ハロプロの曲も大分出揃い、いくつかの曲が気に入ったので、楽曲大賞のエントリー候補として挙げてみました。

楽曲部門

モーニング娘。'22

ビートの惑星

発売日の関係で前回の楽曲大賞では投票出来なかったので、次回の楽曲大賞では是非是非投票しようと考えている曲です。
Teenage Solutionやよしよししてほしいのも決して悪くはないけど、この曲の明るいがほんの少しの哀愁が混ざる感じが好きなんです。

大・人生 Never Been Better!

爽やかでほんわかしているけど、勇気づけられる曲。
最近の世相のせいか、未来への希望を歌った曲が私の心に響いたのです。
それにこの曲のサウンドって、NHKうたコンを観た方ならわかるでしょうけど、生演奏で再現できるのも良いです。
所謂打ち込みのサウンドと違って、新鮮に聞こえます。

アンジュルム

愛すべきべき Human Life

ハロプロ初の堂島孝平さんの曲です。
流石アンジュのファンの氏が作った曲です。
愛がある前向きな曲だと思います。

Juice=Juice

プラスティック・ラブ

言わずと知れたシティ・ポップの代表的な曲ですが、2022年仕様にサウンドがアップデートし、大サビ部分でのフェイクがかっこいいです。

つばきファクトリー

アドレナリン・ダメ

一聴してすぐに中島卓偉氏の曲だと判るかっこよさ。

BEYOOOOONDS

英雄 〜笑って! ショパン先輩〜

ハロヲタの間でセンセーションを起こした曲。
MVを見ての通り、この曲の事実上のセンターはほのぴであり、彼女がいなければこの曲は生まれなかったでしょう。
また同じショパンの楽曲を巧みに組み合わせるという構成も素晴らしい。
星野ショウ氏は天才だと思いました。

虎視タンタ・ターン

この文章の下書きの時点では何時・何処のシングル・アルバムに収録されるかは不明だったこの曲ですが、無事に9月発売のアルバムBEYOOOOO2NDSに収録される事が決まり、対象曲になりました。
児玉雨子前山田健一ダンス☆マンの最強の三人衆によるディスコファンク故に最強。
この曲の出現により、楽曲大賞の選考がより難しくなりました。

OCHA NORMA

恋のクラウチングスタート

ご存知真夜中にハロー!の主題歌で、最初にして最高なデビュー曲ですね。
時勢を織り込んだ歌詞が良い。

MV部門

モーニング娘。’21

ビートの惑星


www.youtube.com

ダイナミックなダンスとワチャワチャとしたおふざけ、CGと手作り惑星、そして佐藤優樹の卒業を意識したスライド映像など、このMVには見どころが沢山あり過ぎる。

大・人生 Never Been Better!


www.youtube.com

ロケのMVはこれまでいくつかあったけど、こんな晴天の下のでの爽やかなものはかなり久しぶりではないでしょうか?
ロケ地(千葉県浦安市 東京ベイ東急ホテル)も素晴らしい!

アンジュルム

愛すべきべき Human Life


www.youtube.com

ワチャワチャと笑顔溢れるMV。
明るい曲にピッタリじゃないですか?

Juice=Juice

プラスティック・ラブ


www.youtube.com

このMVの最大の見所は大サビの雨に濡れた屋上で一列で歌って踊るシーンですね。
このシーンが無かったら、単なるムードシーンだけのMVに終わっていたと思う。

BEYOOOOONDS

英雄 〜笑って! ショパン先輩〜


www.youtube.com

実質、小林萌花が主役のMV。
合唱コンクール(?)に非協力的なクラスメイト達が原因で落ち込む彼女がショパンの楽曲を演奏することによって気分が晴れて思い直すという内容で、MVの彼女に実際の彼女を重ね合わせた人も多かったのでは?


以上。
なお、YouTube部門に関しては気が向いたら記してみようと思います。