ハロプロ楽曲大賞2017

1/6(木)A HAPPY NEW POWER!白組@中野サンプラザ※ネタバレ

11時30分開演の回に行ってまいりました。


まずはこれ以降、ネタバレしてます。
セットリストはありませんが(笑)、白組公演の内容に触れていますので、これからのコンサートを楽しみにしたいという方は読まない方が無難かもしれないです。






まずは出演者変更のお知らせ。
石村舞波さんが学校の都合で休みでした。
故にジャンケンぴょんの時は、彼女の代わりにあいぼんが入りました。
他の曲ではどうだったかは忘れましたけど。


それはともかく。
全体的な感想としては楽しかったですね。


でも歌う人によって、合っていた曲と合っていなかった曲があったような。
合ってない曲の方は省略して(というか憶えていない(^_^;))、非常に合っている曲とその歌手を挙げていくと。


・晴れ 雨 のち スキ-前田有紀
流石、演歌の人というべきか。
とにかく声の伸びやつやもあって、バラード調のこの曲を上手く歌いこなせていました。


渡良瀬橋-後藤真希
今やあややの曲となってしまったこの曲ですが、彼女が歌っても上手い。
説得力がある。
まるで彼女の持ち歌のようでした。


・FIRST KISS-辻希美
声に張りにあって、正にこの曲にハマっていたような。


それにしても、私には姐さんことゆうちゃんが浮いて見えました。
その主たる原因は髪型にあるのではないかと(^_^;)


あいぼんが酉年にちなんだギャグにしてましたけど、あのとさか頭は年齢がそれなり以上に見えてしまう(^_^;)
おまけに髪の毛を上にまとめていると、輪郭がハッキリ出るんで、ちょっとふくよかに見えてしまうんですよ(^_^;)
髪の毛は下ろしておいた方がよかったような。


今回の萌えポイント


まあ、Berryz工房のファン、特に嗣永桃子ちゃんとか菅谷梨沙子ちゃんのファンは死んだ可能性がある(笑)


ミニモニ。ジャンケンぴょん。
例のミニモニ。のピンクの衣装を嗣永ちゃんとか菅谷ちゃんとか清水佐紀ちゃんが着ていたのだが、子供っぽい衣装を子供が着るもんですから、そりゃまあ、似合い過ぎるほど似合っているわけですよ。


そして、チュッ!夏パーティの嗣永ちゃん。
1階32列で双眼鏡を覗いていた私の額は「パシーン!」と打ち抜かれ、のけぞりました。
例のあのお人形さんような衣装を彼女が着ているんですけど、もう似合い過ぎを通り過ぎてましたね。
あの衣装は彼女の為にデザインされたと思えるぐらいです。
もはや反則(?)レベルに達してますね。
きゃわいすぎっっ!


まあ、私はベリーズ工房に関しては、特にファンでは無いんですけど、彼女のファンが見たら、萌えを通り越して火傷したんじゃないかと(笑)


今回の萌えポイント終了。


あと、ひとつ突っ込んでおきますと。
夏焼雅ちゃんのソロで始まった「桃色片想い」が、突然、稲葉貴子さんのソロに替わってしまうというのは、もしかしてギャグですか?(^_^;)
いや、不本意だとか貶そうということでなくて、本当に極端な年齢変化(約20年)だなと思ったものですから(^_^;)


とにもかくにも、このような充実した内容だったんで、同じ曲目であるという紅組の方も見てみたかったなあと思うのです。
残念ながら全ての抽選に外れちゃったんでどうしようもないのですが。


こうなったら、かおりんの卒業公演でもある1/30(日)の横浜アリーナに激しく期待したいです。
紅組白組と揃うから、ハロプロ版紅白歌合戦みたいなことになるのかしら。