ハロプロ楽曲大賞2015

女子かしまし物語初オンエア

先ほど「あなたがいるから 矢口真里」において、「女子かしまし物語」が初オンエアされました。


事前に「会員番号の歌」とかと言われてましたが、初めて聴いた印象は旧魔法使いサリーのエンディング+ドリフのズンドコ節。
例えが古すぎて判らないかもしれませんけど、実は私もよく判りません(笑)


音楽的にはファンクとかになるんでしょうかね。
アルトサックスが印象的で、バックトラック(演奏)だけを聞いたら、かなりソウルフル(?)な感じです。


コンサートの冒頭で歌うと、かなり会場が盛り上がりそうな気がしますし、まりっぺが指摘した通り、カラオケ等で結構イージーに替え歌が歌えそうな気がします。


そういうところをセールスポイントとすることは可能ですけど、果たしてファン以外にウケるのかしら?