能天気日常(ほぼモーニング娘。とハロプロ)

娘。とハロプロを褒めよ称えよ。



快挙!モーニング娘。新曲のMVは傑作揃い!

既に公開されていたKOKORO & KARADAのMVに加えて、残り2曲のMVも公開されました。
KOKORO & KARADAのMVも素晴らしかったのですが、残り2曲のMVも素晴らしい。

LOVEペディア


モーニング娘。'20『LOVEペディア』(Morning Musume。’20 [Lovepedia])(Promotion Edit)

全セット撮影で15期をフィーチャーしてます。
とはいえ、他メンバー全員も様々な愛を体現する(?)という目立つ場面があって、正に全員野球状態ですね。
兎に角可愛らしい。
セットで可愛らしいMVというとかなり久しぶりで、多分I WISH以来ではないでしょうか?
セットの曲タイトルとテロップのモーニング娘。を組み合わせるアイデアが素晴らしいです。

人間関係No way way


モーニング娘。'20『人間関係No way way』(Morning Musume。’20 [Relationships. No way way])(Promotion Edit)

オールロケのMVです。
こちらでは牧野真莉愛野中美希横山玲奈加賀楓羽賀朱音という12期13期をフィーチャーしたMVになっています。
LOVEペディアが暖色系なら、こちらはシビアな歌詞内容に合わせて、ブルーを基調とした寒色系色調になっています。
衣装もメイクも落ち着いた感じでいい感じです。
ビル群の夜景をバックに踊るシーンがカッコ良くて好きです。

KOKORO & KARADA


モーニング娘。'20『KOKORO&KARADA』(Morning Musume。’20 [Minds & Bodies])(Promotion Edit)

そしてこのMVの事も書いておきます。
こちらはモーニング娘。以外はフルCGで、これもまた笑顔の君は太陽とか時空を超え 宇宙を超え、あるいはOne and Only以来かもしれません。
バックのCGは旧iTunes等のミュージックプレイヤーのビジュアルエフェクトみたいな感じです。
しかしこのMVの最大の見所はメンバー2人が絡む(?)シーンでしょう。
あかねちんが玲奈の顎をくいっと持ち上げたり、ほまちゃんがちぃちゃんと見つめ合いながら、ほまちゃんがちぃちゃんを引き寄せて、おでこを合わせる(ほまちゃん優勝!!)って感じのシーンが続出。
いくら女性同士でも良いんでしょうか?😅
そういったちょいセクシーな要素を含みつつも全体的にスペクタルな映像になっていると思います。


この時期を選んでの発表は事務所のファンへの年末の粋なプレゼントとなりました。
まあそんなこんなで、1月22日発売のシングルがかなり楽しみです。
2020年のモーニング娘。にも栄光あれ!!