ハロプロ楽曲大賞2015

わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団の感想

両曲のMVが公開されたので、両曲の感想を書いてみようと思います。

わがまま 気のまま 愛のジョーク


モーニング娘。 『わがまま 気のまま 愛のジョーク』(Morning Musume。[Selfish,easy ...


タイトル*1通りの内容だと思います。


男の子に冷たい態度を取ったり強がりを言ってしまうけど、本音では愛されたいと思っている。
冷たい態度や強がりは本音では無い(=愛のジョーク)のを判って欲しいという曲なんですね。


つまりツンデレです^^;


サウンド的にはEDM*2で、ハイテンポで畳み掛けるように歌っていますから、必然的に気分も高揚してきますね。
特にサビの愛されたい!の部分は、コンサート会場だったら客も一体となって盛り上がれそうな気がします。


フリも面白い部分があって良いと思います。

愛の軍団


モーニング娘。 『愛の軍団』(Morning Musume。["GUNDAN" of the love ...


以前も感想を書いていますが、印象は変わっていないです。
常識や世間の目を気にせず、自分の信じる愛をつらぬけ!という歌ですね。


軍団の意味が判らないという人もいるけど、近年では結束力の高い戦闘的な集団に対して、〇〇軍団と名付けられることが多いようです。
したがって、愛の軍団とは前述したような自分の信じる愛をつらぬく人の集団という意味で、そういった人達を励ます歌なんだと思います。


サウンド的にはサックスとストリングスが導入されていて、バリバリのEDMとは違う感じがしますけど、歌詞・曲・サウンド・ダンス的にもこちらの曲のほうが好きですね。


まあ、前シングルの君さえ居れば何も要らないも最初のうちは違和感しか感じなかったことを考えると、今後わき愛Jの方が好きになることもあるかもしれませんけど。




最後に。
以前わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団のシングルCDの構成について書いたページがあるので、どうぞご参考に。


シングル「わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団」の構成について - 能天気日常(モーニング娘。と百合とアニメを少々)


わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団(初回生産限定盤A)(DVD付)
わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団(初回生産限定盤B)(DVD付)
わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団(初回生産限定盤C)(DVD付)
わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団(初回生産限定盤D)
わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団(初回生産限定盤E)

*1:つんく氏公式の略だとわき愛J

*2:多分そうだと思う。違ってたら教えて下さい