ハロプロ楽曲大賞2015

FLASHとsabraについて

ミンゴスこと今井麻美さんのブログを読んでいたら、今売りのFLASHに出ているというので早速それを購入してみた。


何と彼女だけの為に見開き2ページが費やされて、そして今回も読者を意識したと思われるショートパンツ姿の彼女がそこに。
彼女としてはそこがギリギリの限界なんだろうけど、ファンとしてはというか、俺的にはもっと猫と戯れまくる彼女が見たかったような。
嬉しくないといえば嘘になるけど。


まあ、男性誌に出るということの難しさというか妥協点がそこに垣間見えるなあ、などと考えつつコンビニ入ると、私は驚愕した。
そこに置いてあった雑誌の表紙にたかはし智秋という名前を発見し、それがサブラだったからだ。


サブラとはつまり21世紀版のGOROのようなグラビア男性誌であり、私は仲村みうちゃんが載っている時は購入することにしている雑誌なのですが。
手に取ってめくってみると、そこには水着姿の彼女が載っていた。


ということで、早速買ってきたわけであるが、水着姿だと思っていたが実はそれは下着姿でした(^_^;)
でもイヤらしさを全然感じられなく、正に見せるための装飾を施した下着だったわけで、そこに女性が考えるセクシーと男性が考えるセクシーの違いがあると思う。


それに体の線が出ているようで、実は出ていない。
つまり胸や尻などの体の部位の強調が無いのですね。


逆に言うとそこまで生々しくなかったからこそ彼女が出たとも言えるけど。
まあ、嬉しくないといえば嘘になるけど(^_^;)


ちなみに一番好きなカットは一番最後の仰向けのやつですね。
理由は一番かわいい感じがするからです。