読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ハロプロ楽曲大賞2015

アイドルマスターのことなど

実は12月の後半から、カードを使ってドーンと買ったXBOX360アイドルマスターをやっています。
で、2/17(日)の5時頃、私が最初にプロデュースしたアイドルである高槻やよいのラストコンサートが終わりました*1が、切ない気持ちになってしまいました。


何しろ、最後の8週ぐらいからオーディションを失敗したり、彼女のテンションを下げるような出来事がいくつかあり、結果こちらのテンションも下がり気味に。


駆け込み気味に最後のオーディションで彼女のアイドルランクをCまで上げることができ、更に最後のコンサートでは思い出ルーレットでいくつかの失敗はあったもののコンサートを無事に成功をさせることができたのですが、何だか彼女にすまない気持ちになってしまいました。
こんな不甲斐ないプロデューサーで申し訳ない。


んで、最後に彼女が私にプレゼントしてくれたのが、母親と一緒に選んだといううどんの乾麺。
最後まで貧乏臭いのが彼女らしい。
まあ、彼女もアイドルを続ける気持ちになってくれたようだし、まあ良しとしますか。


元々のきっかけは、例によってニコニコ動画ですね。
数々のMADの音楽と映像が私をアイマス購入者にしたわけですが、特に音楽が素晴らしい。
まさにアイドルポップの王道という感じがいいです。


実際にゲーム自体をやってみると、もちろんオーディションに合格させて番組でパフォーマンスさせるのも良いのですが、このオーディション自体も良いんです。
何しろ、オンラインで対戦ができるので、見知らぬ相手を出し抜いて1位で合格した時が快感なんです。


思ったより難しいのが、レッスン。
反射神経的なテクニックを要求されるので、慣れないうちはなかなか上手くいかないです。
コミュニケーションとかはネット上に情報があるのでほぼ上手くできるのですが。


ネット上の情報を見る限り、他のアイドルでも色々と面白そうなイベントがあるようなので、当分の間楽しめそうです。
プロデューサーのランクが上がったので、デュオのプロデュースも可能になったのですが、敢えて如月千早ソロのプロデュースをすることにしました。
彼女は結構気難しいらしいのですが、歌が良いですから。


と、ここまでアイマスオンリーの話題で来ましたが、そもそもこのブログはハロプロの話題を中心にお送りしているので、ここで少々強引にアイマスハロプロに結びつけてみますと。


まずフリがハロプロっぽい。
所々で既視感に襲われます。
そして、XBOX360版からのニューカマーである星井美希後藤真希を意識したキャラクターと思われ、それを暗に示した発言が以下のリンクにあります。


http://moura.jp/frames/report/070129/

かーず「新メンバーの星井美希についてお願いします」

小野田「コンシューマー用として完全に新規で起こしたキャラクターです。入れるならセンターでバーン!グラマーで!金髪で!みたいな強烈なビジュアルインパクトがないと他の9人に抑えられちゃうということで、完全に新規で起こしたんです

更に小野田氏自身も

小野田「僕は往年じゃないんですけど、ちょうどアーケード版が出る頃にはハロプロDD(※6)だったんで、まあそんなエキスがアイマスの中に入っているんじゃないかって(笑)」

と発言していることもあり、そういった視点で見ると、アイマスのアイドル達にハロプロ(というかモーニング娘。)の面影をみることが出来、なかなか興味深いです。

アイドルマスター Xbox 360 プラチナコレクション

アイドルマスター Xbox 360 プラチナコレクション


なお、2月の下旬にはこのゲームの第2弾が出るので、それから始めてみるのもいいかもしれませんね。

アイドルマスター ライブフォーユー! (オリジナルアニメDVD同梱版)

アイドルマスター ライブフォーユー! (オリジナルアニメDVD同梱版)

*1:これだけ時間がかかるということでなく、週2程度の頻度でプレイしていたため