ハロプロ楽曲大賞2015

極めて残念です

http://www.helloproject.com/newslist/kago_0703261829.html


もちろん、喫煙を続けていた加護本人が悪いのは間違いありません。
しかし、どうもこの彼氏の存在というのが、彼女を悪い方向に導いているとしか言いようがない。
疫病神と言ってもいいでしょう。


そもそも、フライデーの証言を信じるなら、彼氏の存在の噂が彼女の喫煙記事の取材のきっかけになったのです。
故に彼氏ももっと慎重に行動するべきだったし、責任を感じるべきだったのに*1、謹慎中の彼女を連れ出した上、喫煙を許してしまっているのです。


カフェプロデューサーだか何だか知りませんが、37歳という大人のやるべきことではありません。
非常識です。
付き合う相手が悪かったかとしか思えません。


繰り返すようですが、今回の事は加護本人が悪いのには間違いないのです。
でも、どうせ付き合っているなら、何で彼氏は良い方に導いてあげなかったのかなあ?というのが正直な感想です。

*1:1年前の彼氏と同一人物ならという仮定でですが