ハロプロ楽曲大賞2015

サウンドを聴くということ

普段サウンドを意識していないとどうしても歌声に耳が反応してそれだけが頭に残ってしまいます。それを解消する為にもまずは映画音楽やクラッシック、またはジャズ、テクノ、ポストロックなどを聴いてその曲の中で鳴っているあらゆる音を聴いてみましょう。

バンドやDTMで耳コピをした事がある人には、サウンドを意識して聴くというのが習慣になっていると思う。
でも、行き過ぎると、まとまった音として聞こえなくなるという副作用も有るような無いような。