1/7エルダークラブ@中野サンプラザ※ネタバレあり

ということで、ネタバレ回避の為に、例によって続きを読む・改行処理を行います。
なお、セットリストは他のブログやサイトをご参照願います(^_^;)








エルダークラブのコンサート。
それはエルダーなメンバーによるエルダーなファンの為のコンサートなのでした。


比較的新しいファンは知らない曲が多かったと思いますよ。


例えば2曲目の「恋のダンスサイト」なんかはモーニングのシングル曲*1だからまだしも、3曲目の「GOOD MORNING」なんてアルバム「ファーストタイム」の1曲目ですよ。


昔からのモーニングのファンにはお馴染みの曲なんですがね。
もっとも私もLOVEマシーン以来のファンなので、コンサートで聴いた事は無かった筈です(^_^;)*2

7曲目「情熱行き 未来船」はココナッツ娘。の事実上のラストシングルですけど、これが出たのが2001年の8月なんですよ。
13曲目「丸い太陽 〜winter ver.〜」by太陽とシスコムーンのリリースは1999年12月。


いや〜、時間が経つのは早いものですね(^_^;)


もう一つ特徴的なものを挙げるとすれば、聴かせるコンサートでもあったということですね。
エルダーの方々は歌が達者な方が多かったという印象があります。


その上「GOOD MORNING」4曲目「聖なる鐘が響く夜」なんてちゃんとハモっていました。
また「大阪 恋の歌」は関西圏の人であるあややが歌い、更には歌謡曲畑の人である前田有紀ちゃんが歌ったということでかなりハマっていました。


「GOOD MORNING」はなっちとかおりんが参加していて、ここにゆうちゃんがいれば、現役の初期メンバーそろい踏みで、一層綺麗なハーモニーが聴く事ができたでしょう。


12曲目「春の歌」。
上手く歌い過ぎです(^_^;)


そして、隠れたテーマがエルダーなセクシー。


オープニングの全員の衣装が、上が着物で下がショートパンツ等みたいな格好だったんですが、着物の方がちょっと着崩した遊女風。
片方の肩を出したりしているんです(下にスリップみたいなものをきていたみたいですが)。
その上、メロン記念日の斉藤さんは、ボンレスハムだったんですよ(謎)


更にはごっちんが参加した15曲目「肉体は正直なEROS」では当然オリジナルのフリを参加メンバーがそのままやっていたのですが、ぬあんとごっちんは最終的にはステージ上に仰向けに寝転がって歌ってたんですよ。
アイドルの範囲を超えたセクシーだったと思います。


まあ、そういうわけで、もしDVDが発売されるなら買ってみようかなと思わせるコンサートでした。

*1:LOVEマシーンの次の曲

*2:初参加は2000年5月の日本武道館