ハロプロ楽曲大賞2017

ハロプロ楽曲大賞2004(予定稿)

http://coimbra.on.arena.ne.jp/prse/ii/archive/mm/3rd_hlpr_award2004/


楽曲部門(合計10点):
1位:愛あらばIT'S ALL RIGHT / モーニング娘。:3点
2位:ラッキーチャチャチャ! / ミニモニ。:2点
3位:あぁ いいな! / W:2点
4位:風信子(ヒヤシンス) / 松浦亜弥:2点
5位:白いTOKYO / ZYX:1点


1位。
モー娘。の代表曲といえば、LOVEマシーン。
では、テーマソングといえば、何になるのでしょう?
私はこれぞモー娘。のテーマソングに相応しい曲だと思います。
過去から現在、そして未来へと続く愛を歌った歌ですが、これはモー娘。そのものにも当てはめることができるような気がするのです。
そういった意味では、なっちの卒業シングルとしてもピッタリだったように思えます。


2位。
楽曲そのものの力もあるけど、何よりも「ミニモニ。でブレーメンの音楽隊」との結びつきなしでは語れません。
どうあっても、この曲を聴くと「ブレーメン」を思い出さずにいられないというか。
ドラマともリンクしたと思える歌詞の内容で、ドラマ同様感動のラストを迎えたミニモニ。の最後を飾るに相応しい楽曲だったように思えます。


3位。
素朴な願い、素朴な幸福。
単純とも言い換える事ができますけど、それだからこそ、より深く心に届く事もあるのです。


4位。
穏やかな愛を風に例えた歌なんですが、曲そのものも、そよ風のような曲だと思います。
一聴すると地味なんですが、心にすーっと染みてくるというか。
個人的にはもっと評価されていい曲だと思っています。


5位。
歌詞とは直接関係はありませんが、クリスマスに近い、雪の降った日のウキウキした気分みたいなものが楽曲に表れていて、好きです。
こういうタイプの楽曲をずっと歌い続けて欲しかった。
Berryz工房が誕生し、まりっぺがモー娘。の次期リーダーと決まった今となっては、ZYXは徒花で終わってしまうのでしょうか?


PV部門(合計6点):
1位:モーニング娘。 / 女子かしまし物語:3点
2位:モーニング娘。 / 愛あらばIT'S ALL RIGHT:2点
3位:モーニング娘。さくら組 / さくら満開:1点


1位。
そりゃパニックトレインVer.の方が面白いとは思いますが、OKテイクとNGテイクが一緒くたになったような面白さというべきで、完成度という点ではこちらの方が上だと思います。
モーフィングやCGを上手く使ってメンバーをつないだという点も見逃せません。


2位。
まず根本的に私はこの曲の振り付けが好きなんです。
だから、それを見る事ができるこのPVが好きなんですね(^_^;)
曲の内容を具現化したようなホノボノとした映像も良いです。


3位。
和中折衷が独特な雰囲気で、そこはかとない色気があるのがいいんです。
特に愛ちゃんが脚を洗うシーンに私はドキッとしました。


押しメン部門:
矢口真里


ソロの仕事でキャリアを積んだせいなのか、それとも本人の特質に因るものなのかはわかりませんが、とにかく現在のモー娘。において、最強のタレントといえるのでは?
それは可愛らしさという表現にも表れていると思います。


ちなみに2押しはガキさん