ハロプロ楽曲大賞2017

ダブルユー&ベリーズ工房@神奈川県民ホール(夜の部)※ネタバレあり

夜も遅いので、簡易かつ未整理の内容になりますが。


まず、会場について気がついたのは。
やはり判りきっていたけど、ほとんど小学生はいませんでした(^_^;)
で代わりに目立ったのが、大人の女性の存在。
何故?


で、会場に入ってみると、ある事実が判明。
3階4列目というのは3階の最前列のことであり、消防法によって立ち見が出来ないということだったのです(T_T)
まあ、たまには座って見るのも「これはこれでええやん」と無理矢理納得。


そんなこんなでコンサートは始まり、まずはBerryz工房の出演だったのですが、双眼鏡越しに見たら、嗣永さんの顔が随分と白い。


と思っていたら、その後、どうやら彼女は倒れてしまったようで、リーダーの清水さんがそれを泣きながら(?)説明。
更に後、リサティこと菅谷さんも消えてしまい、彼女も倒れてしまった様子。


このため、二人が本来歌うところが空いてしまったので、それを会場のファンが歌ってフォローするというところがいくつか見られました。


W(ダブルユー)のMCはほぼアドリブだったように思えました。


まあ、モー娘。のコンサートでなかなかフリーのMCをやらないというのは、やはり喋れる人とそうでない人の差があったり、人数が多いので、時間が計算できる決め台詞でやるしかないという事情があるのかもしれません。


しかし、このコンサートでの二人は言い淀みが無く、ちゃんと意味が通じる*1MCにはモー娘。を4年も続けてきたという貫禄や成長を感じさせ、頼もしかったですねえ。


もちろん、MCだけでなく、歌の方もほぼキチッとしていて、座ったままでも安心して聴く事ができました。


新曲「あぁ いいな」の振り付けは今日のハロモニ。を見てもそう思ったのですが、かつて一世を風靡したアイドルの「Babe」(ベイブ)を彷彿させるものでした。


ミニモニ。ジャンケンぴょん!」「ちょこっとLOVE」「ラブマシーン」「でっかい宇宙に愛がある」に関して。


この4曲が2ユニットで歌う曲に選曲されたのは、ハロプロの代表的な曲で、多くの人達に知られている曲だからでしょう。
それ以外の意図というか、考えはスタッフに無かったと思われます。
個人的にはアリだと思いました。


まあ、とにもかくにも座ったままでも楽しいコンサートでした。

*1:初期のあいぼんはテレビ等で喋る時にメチャメチャな内容だった