読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ハロプロ楽曲大賞2015

気軽に音楽が聴きたいだけなのです

社会

http://www.asahi.com/tech/apc/040729.html


そもそもiPodがなどのHDDプレーヤーが何故ウケたのでしょう。


それは沢山の音楽を一つのプレーヤーに納めて、それを持ち歩く事ができるからです。
その時の気分によって、聴く音楽をいくらでも変えることができる。
これは今まであり得ないことでした。


その為にCDをドンドンとエンコードしてMP3等のデータファイルにするんであって、ネットに流すのが目的だという人はそんなにいないでしょう。


また、CD-Rにコピーするのは、HDDプレーヤーを接続できないカーオーディオなどの機器で聞くことを目的にしているからでしょう。


それにMP3等にすることにより、MDよりもずっと簡単にオリジナルのコンピレーションアルバムが作れる。
これはiTunes等でCD-RやCD-RWを焼いた事がある人なら、身にしみて解っていることだと思う。


そういった利便性を無視し、更に私的複製を厳しくする等の制限を行えば、ユーザーの音楽を聴こうとする気持ちを萎えさせることにしかならなく、CDの売り上げも更に落ちるでしょう。


不正でかつコピーし放題のWinny等は確かに問題ですけど、それはそれ自身に対応すればよいのです。


まさか、JASRAC日本レコード協会は、いまさらオリジナルアルバムを作るのに半日もかかっていたような時代に戻れというのでしょうか?